このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
06-6947-5065
受付時間:平日9:00~18:00

ルネサンス運動支援センターとは

ルネサンス運動支援センターは、大阪国際がんセンターの敷地内に2019年6月に開設され、これまでに600名以上のがん患者に運動相談や各種測定、運動指導を行ってきました。施設には「大阪国際がんセンター認定 がん専門運動指導士」が常駐し、大阪国際がんセンターに通院される方々を中心にオンラインも含め日本全国のがん罹患者に運動指導を行っています。がんに罹患すると、がんやがん治療により様々な身体の不調が起こります。また、その不調により「思うように日常生活が送れない」「趣味が出来なくなってしまった」などQOL(生活の質)が下がってしまうケースが多くありますが、その不調の多くは運動で軽減・改善することが期待できます。しかし、がん罹患者に適切に運動指導が行える人材は少なく、また安心して運動できる環境も世の中には殆どないのが現状です。その様な場所を日本で初めて作ったのが運動支援センターなのです。

Philosophy

運動を通して、病気や治療中であっても
全ての人が自分らしい人生を送れる社会の実現

私たちの想い

がんと診断されてから人生が一変したとおっしゃられる方は少なくありません。
以前はなんなくできていたことが思うようにできない。治療の副作用で体調が不安定だ。痛みが強くて動かすのが怖い。しかしながら、心の中の想いは「元の生活に戻りたい」「はやく職場復帰したい」「家族に心配かけたくない」「明るくはつらつとしていたい」と願っておられる。

わたしたちは、一歩を踏み出すことに『不安』を抱えておられるそのような想いに、寄り添い、一緒に乗り越えていき、『不安』をぬぐい『安心』に変えることができる、と信じ取り組んでいます。

ルネサンス運動支援センター4つの安心

手術・放射線・抗がん剤など治療にあった
運動内容なので安心
手術前の体力作りから手術後の社会復帰、治療の副作用による身体の不調や痛みの解消などに合わせた運動プログラムを作成致します。

大阪国際がんセンター認定
がん専門運動指導士がサポートするので安心

がんに関する専門的な知識を有し、利用者様と真摯に向き合う運動指導士がサポートいたします。

大阪国際がんセンター認定
がん専門運動指導士がサポートするので安心

がんに関する専門的な知識を有し、利用者様と真摯に向き合う運動指導士がサポートいたします。

1人ひとりの身体の状態に合わせた
運動指導なので安心
痛みやむくみ、しびれ、疲労感など日々変化する身体の状態に合わせた最適な運動指導を行います。
不安な気持ちに寄り添ってくれるので安心
病院や家庭で話しにくい悩みや不安もスタッフがおひとりおひとりに向き合いお話をお伺いします。

がん治療中に運動をすすめる理由

がん・がん治療の不調改善には
運動をおススメします

がんの治療を受けることで「体力が落ちる」「いつも疲労感がある」「身体がだるく重たい」「腕や肩が痛くて動かせない」「腕や脚がむくむ」などの身体に痛みや不調がでていませんか?

これらの痛みや不調の多くは、一人一人の体力や身体の状態に合わせた適切な運動によって、これらの不調の軽減や改善することが期待できます。

ACSM(アメリカスポーツ医学会)で『がん患者の運動の有効性』が
示唆されています

がん治療中・後の運動を実施する際には特別のリスク管理を要するが、運動の実施は安全である。運動トレーニングは、乳がん、前立腺がん、血液がんの患者に対して、体力・筋力・QOL・倦怠感の改善に有効である。レジスタンストレーニングは乳がん患者に対して、リンパ浮腫の合併の有無にかかわらず、安全に実施できる。他のがん患者への運動効果は十分に明らかでなく、がんの種類・病期、運動の量や内容についてさらに研究が必要である。と総括されている。

 出典:ACSM(アメリカスポーツ医学会)
「がん患者の運動療法に関するガイドライン」より

がん治療に携わる医療従事者の
皆さまへのご案内

当施設は「病院内でのリハビリテーション」と「家庭やスポーツ施設での運動」をつなぐ、「ポストリハビリ」として「自分リハビリ」を指導しております。「自分リハビリ」とはがん治療によって生じたからだの不調を、自らからだを動かすことで改善させていくリハビリで、自分らしい人生を取り戻すサポートをしております。*大阪国際がんセンター認定がん専門運動指導士が、患者さんに真摯に向き合い、こころとからだの状態に合わせた最適な運動を提案していきます。カルテの開示や紹介状などは必要としておりませんが、患者さん本人より、治療状況などは事前に詳しくお聞かせいただきます。
治療により落ちた体力向上や関節可動域の改善など、当施設で改善できた方が多くいらっしゃいます。下記よりご連絡頂ければ、詳しい内容のご説明をさせていただきます。ご連絡をお待ちいたしております。
*下記「大阪国際がんセンター認定がん専門運動指導士」参照

大阪国際がんセンター認定 
がん専門運動指導士

がん専門運動指導士とは?
がんサバイバーがその人らしい人生を送れる社会の実現に向け専門的な知識と技術、そしてホスピタリティを最大限に活用しクライアント一人一人の思いに「寄り添い、ともに歩む」運動のスペシャリストです。

アクセス情報

施設名 :ルネサンス運動支援センター
営業時間:平日9時00分~18時00分/土日・祝・年末年始休館

住所:〒541-8567 
大阪府大阪市中央区大手前3丁目1−69
大阪国際がんセンター患者交流棟3階

最寄り駅は、地下鉄「谷町四丁目」
  • 新大阪から大阪市営地下鉄御堂筋線
  • 「新大阪」駅乗車(約25分)
  • 大阪駅から大阪市営地下鉄谷町線
    「東梅田」駅乗車(約10分)
  • その他、伊丹空港から約50分
    関西国際空港から約70分

地下鉄「谷町四丁目駅」北改札口から徒歩約5分
地下鉄「天満橋駅」南改札口から徒歩約7分

お問い合わせ