このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください
06-6947-5065
受付時間:平日9:00~18:00
がん治療中の方へ
退院後・通院中に起こる
からだの痛みや不調を
一緒に改善しませんか?

News

2022年11月17日 がん専門運動指導士による がんサバイバーの為の無料セミナー 開催!
「乳がんサバイバーにとって必要な運動とは」
  日 時 : 2022年11月28日 14時~14時50分
  内 容 : 講義&簡単な運動体験
 詳細は こちら
2022年10月4日

乳がんサバイバーのためのヨガWEEK Online Fitness Festival 開催!【全クラス無料】
 心地よくカラダとココロをほぐす オンラインでのフィットネスフェス
 2022年10月24日(月)~28日(金)  詳細は こちら

2022年4月1日 施設責任者の沖本とスタッフの金田が取材を受けた記事が「日経Goody30+」にアップされました。
 がん治療後の不調を改善 支えるのは専門運動指導士
  がんになっても働き続けたい~ルネサンス運動支援センター(上)
 がん患者に寄り添う 「職場復帰」を運動でサポート
  がんになっても働き続けたい~ルネサンス運動支援センター(下)
2022年4月1日 施設責任者の沖本とスタッフの金田が取材を受けた記事が「日経Goody30+」にアップされました。
 がん治療後の不調を改善 支えるのは専門運動指導士
  がんになっても働き続けたい~ルネサンス運動支援センター(上)
 がん患者に寄り添う 「職場復帰」を運動でサポート
  がんになっても働き続けたい~ルネサンス運動支援センター(下)

こんな悩みありませんか?

  • 乳がんの手術による肩の痛みや腕の痛み、動きづらさがある
  • 元の生活に戻ることを目指して仕事の復帰や趣味の再開を考えている
  • 手術や化学療法などの副作用で「むくみ」が気になる
  • 治療により落ちた体力を元に戻したい
  • 運動をすすめられたが適切な運動方法がわからない
  • 元の生活に戻ることを目指して仕事の復帰や趣味の再開を考えている

がん専門運動指導士がお悩みに寄り添い「自分らしい人生」を送るための
サポートをいたします

ルネサンス運動支援センターとは?

ルネサンス運動支援センターは、大阪国際がんセンターの敷地内に2019年6月に開設され、これまでに600名以上のがん患者に運動相談や各種測定、運動指導を行ってきました。施設には「大阪国際がんセンター認定 がん専門運動指導士」が常駐し、大阪国際がんセンターに通院される方々を中心にオンラインも含め日本全国のがん罹患者に運動指導を行っています。がんに罹患すると、がんやがん治療により様々な身体の不調が起こります。また、その不調により「思うように日常生活が送れない」「趣味が出来なくなってしまった」などQOL(生活の質)が下がってしまうケースが多くありますが、その不調の多くは運動で軽減・改善することが期待できます。しかし、がん罹患者に適切に運動指導が行える人材は少なく、また安心して運動できる環境も世の中には殆どないのが現状です。その様な場所を日本で初めて作ったのが運動支援センターなのです。

Philosophy

運動を通して病気や治療中であっても
全ての人が自分らしい人生を送れる社会の実現

がん専門運動指導士がいるから
できること

1人ひとりの身体の状態に合わせた運動指導で
悩みを解決します
痛みやむくみ、しびれ、疲労感など日々変化する身体の状態に合わせた最適な運動指導を行います。
病院や家庭でも話にくい悩みや不安に寄り添います
担当医に相談しにくいことや、家族には心配させたくないからと話せないことも、がん治療に伴う様々な悩み事も話せる場所です。
手術、放射線、抗がん剤などの治療にあった
運動内容を提供します
手術前の体力作りから手術後の社会復帰、治療の副作用による身体の不調や痛みの解消などに合わせた運動プログラムを作成致します。
オンラインによる指導で
場所、人の目を気にする必要がありません
パソコンやスマホ、ネット環境さえあれば、特別な施設に行かなくても家の中から参加できます、TVにつなげば大画面での受講も可能です。
オンラインによる指導で
場所、人の目を気にする必要がありません
パソコンやスマホ、ネット環境さえあれば、特別な施設に行かなくても家の中から参加できます、TVにつなげば大画面での受講も可能です。

スタッフ紹介

てんやわんや日記

運動支援センターのスタッフを紹介する
noteへ移動します

Program
「店舗でのプログラム」と「オンラインでのプログラム」の2種類がございます

店舗でのプログラム

個別指導コース

  • 運動指導士による個別指導(ご契約回数分)
  • 運動支援センターの施設利用(回数無制限)
  • 自主運動メニューの提供

オンラインプログラム

オンライン個別指導

  • オンライン個別レッスン(60分/回×月)のご契約回数
  • 自主運動メニューの提供
  • 自主運動メニューのエクササイズ動画配信
  • LINEでの相談サポート

オンライングループレッスン

  1. ライブレッスン
    ZOOMを利用したライブレッスン
  2. ビデオレッスン
    ライブレッスンを行っていない早朝や深夜でもレッスンを受けることができます
※「詳細を見る」を押しますと
 「ルネサンス オンライン Livestream」へと移動します 

お客様の声

60代女性 乳がん

「腕が上がらないことに困って入会」
【運動内容】
  • 肩甲骨周辺の柔軟性改善エクササイズ
  • 筋力トレーニング
  • 全身運動など
※肩のコンディション・体調に合わせて実施

現在は肩の可動域も改善し、痛みも軽減。体力づくりの為、施設での運動のほかにお家でも復習しながら運動されています。

60代男性 胃がん

「術後の体力低下を改善し職場復帰したい」
【運動内容】
  • 筋力トレーニング
  • 全身運動など
※体力レベルに応じて段階的に実施

体力レベルもかなり向上し、考えていたよりも早く職場復帰をかなえられました。今後も体力維持を目標に運動を継続されると笑顔で語ってくださいました。

ご利用者様のインタビューです
当センターの環境で運動できたことで仕事と両立することができたとのことです。7分

施設責任者よりご挨拶

施設責任者 沖本 大

寄り添い、共にあゆむ。

ホームページをご覧頂き、ありがとうございます。
今や、2人に1人が罹患するがんという病気そのものや治療の過程において、体力や機能の低下を招いたり障がいを生じることがあります。
当センターでは、生活の中に運動習慣を少しずつ取り入れていくことで体力や機能を維持・向上させることが可能です。
ご自分の身体にあった運動をするには知識が必要です。おひとりで運動をすることは大変かもしれません。私達は、ご利用者様の心と身体に寄り添いながら、皆様の運動習慣づくりをお手伝い致します。
ぜひお気軽にご相談ください。

よくあるご質問

  • Q
    骨転移を指摘されているのですが、運動できますか?
    A
    基本的には骨転移箇所の治療中の方は骨折のリスクが高くなるためご利用頂けません。しかしながら医師からの運動に関する指示があれば可能な範囲でご利用頂けます。
  • Q
    診察の待ち時間で利用することはできますか?
    A
    ご希望にあわせ時間を調整することが可能です。
  • Q
    運動はどのようなことをするのですか?
    A
    ご利用の皆様の体力、目標に合わせて様々な運動をご提案しております。ぜひご相談ください。
  • Q
    運動用のシューズは毎回持ってこなければいけませんか?
    A
    鍵無しのシューズボックスにてお預かりができます。ご利用の際はお声かけください。
  • Q
    診察の待ち時間で利用することはできますか?
    A
    ご希望にあわせ時間を調整することが可能です。

がん治療に携わる
医療従事者の皆さまへのご案内

当施設は「病院内でのリハビリテーション」と「家庭やスポーツ施設での運動」をつなぐ、「ポストリハビリ」として「自分リハビリ」を指導しております。「自分リハビリ」とはがん治療によって生じたからだの不調を、自らからだを動かす運動で改善させていくリハビリで、自分らしい人生を取り戻すサポートをしております。お一人お一人の治療状況に合った運動を提案することで、からだの不具合の改善を目指しています。カルテの開示や紹介状などは必要としておりませんが、患者さん本人より、治療状況などは事前に詳しくお聞かせいただきます。
治療により落ちた体力向上や関節可動域の改善など、当施設で改善できた方が多くいらっしゃいます。下記よりご連絡頂ければ、詳しい内容のご説明をさせていただきます。
ご連絡をお待ちいたしております。

関連情報
事業・サービスラインナップ

がん専門運動指導士

がんサバイバーがその人らしい人生を送れる社会の実現に向け専門的な知識と技術、そしてホスピタリティを最大限に活用しクライアント一人一人の思いに「寄り添い、ともに歩む」運動のスペシャリスト

シナプソロジー

「2つのことを同時に行う」「左右で違う動きをする」といった普段慣れない動きで脳に適度な刺激を与え、活性化を図ります。複数人で楽しく行うことで、感情や情動に関係した脳も活性化され、認知機能や運動機能の向上と共に、不安感の低下も期待できます。

シナプソロジー

「2つのことを同時に行う」「左右で違う動きをする」といった普段慣れない動きで脳に適度な刺激を与え、活性化を図ります。複数人で楽しく行うことで、感情や情動に関係した脳も活性化され、認知機能や運動機能の向上と共に、不安感の低下も期待できます。

がんサバイバーの為のYoutubeチャンネル『ルネサンス運動支援センター』

『運動した方が良い』という医師から話されたものの、実際に何をして良いの分からないということはありませんか? 当センターでは、あなたのお困りごとに合わせて『体力・筋力向上』『倦怠感改善』『肩関節の動き改善』『むくみ改善』など目的に応じたプログラムを用意しております。 また、ご自宅でも取り組んで頂ける内容も盛り込みながらプログラムを作成致します。

note
~がんサバイバーの為の運動を考える~

ルネサンス運動支援センターの公式noteのアカウントです。このnoteでは、私たちの取り組みやサービスの背景、そこに携わる人の想い・物語をお伝えしていきます。 

SNS

アクセス情報

施設名 ルネサンス運動支援センター
電話番号 06-6947-5065
住所 〒541-8567
大阪府大阪市中央区大手前3丁目1−69
大阪国際がんセンター患者交流棟3階
営業時間 平日 9時00分~18時00分
土日・祝日・年末年始休館
アクセス方法
  • 新大阪から大阪市営地下鉄御堂筋線
    「新大阪」駅乗車(約25分)
  • 大阪駅から大阪市営地下鉄谷町線
    「東梅田」駅乗車(約10分)
  • その他、伊丹空港から約50分
    関西国際空港から約70分

地下鉄「谷町四丁目駅」北改札口から徒歩約5分
地下鉄「天満橋駅」南改札口から徒歩約7分

運営事業者情報 株式会社ルネサンス
 会社概要はコチラ
アクセス方法
  • 新大阪から大阪市営地下鉄御堂筋線
    「新大阪」駅乗車(約25分)
  • 大阪駅から大阪市営地下鉄谷町線
    「東梅田」駅乗車(約10分)
  • その他、伊丹空港から約50分
    関西国際空港から約70分

地下鉄「谷町四丁目駅」北改札口から徒歩約5分
地下鉄「天満橋駅」南改札口から徒歩約7分

お問い合わせ