このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではナビゲーション部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングメニューブロックの編集」もご覧ください。
営業時間:平日9:00~18:00

おかげで仕事復帰が
   早くなりました!

治療で体力が落ちたと感じていても
何から始めればいいのかわからない。
そうだ!専門の人に相談しよう!

まずはお気軽に
お問い合わせ
ください

がん治療中だから仕方ないと
あきらめていませんか?

  • 手術後、子どもと外出するとくたくたになってしまって体力の低下を痛感する
  • 仕事の復帰はしたいけれど、体力がおちていつ戻れるんだろう

  • 肩が痛くてなにもやる気になれない

  • 再発予防の為に体重コントロールを言われているけれど、体重が増えていく
  • 仕事の復帰はしたいけれど、体力がおちていつ戻れるんだろう

がん治療中に運動をすすめする理由

がん・がん治療の不調改善には
運動をおススメします!

がんの治療を受けることで「体力が落ちる」「いつも疲労感がある」「身体がだるく重たい」「腕や肩が痛くて動かせない」「腕や脚がむくむ」などの身体に痛みや不調がでていませんか?

これらの痛みや不調の多くは、一人一人の体力や身体の状態に合わせた適切な運動によって、これらの不調の軽減や改善することが期待できます。

ACSM(アメリカスポーツ医学会)で
『がん患者の運動の有効性』が
示唆されています

がん治療中・後の運動を実施する際には特別のリスク管理を要するが、運動の実施は安全である。運動トレーニングは、乳がん、前立腺がん、血液がんの患者に対して、体力・筋力・QOL・倦怠感の改善に有効である。レジスタンストレーニングは乳がん患者に対して、リンパ浮腫の合併の有無にかかわらず、安全に実施できる。他のがん患者への運動効果は十分に明らかでなく、がんの種類・病期、運動の量や内容についてさらに研究が必要である。と総括されている。

 出典:ACSM(アメリカスポーツ医学会)
「がん患者の運動療法に関するガイドライン」より

運動支援センターはこんなところ

わたしたちの想い

がんと診断されてから人生が一変したとおっしゃられる方は少なくありません。以前はなんなくできていたことが思うようにできない。治療の副作用で体調が不安定だ。痛みが強くて動かすのが怖い。しかしながら、心の中の想いは「元の生活に戻りたい」「はやく職場復帰したい」「家族に心配かけたくない」「明るくはつらつとしていたい」と願っておられる。

わたしたちは、一歩を踏み出すことに『不安』を抱えておられるそのような想いに、寄り添い、一緒に乗り越えていき、『不安』をぬぐい『安心』に変えることができる、と信じ取り組んでいます。

運動支援センターの4つの安心

  • 手術・放射線・抗がん剤などの治療にあった運動内容なので安心

    手術前の体力作りから手術後の社会復帰、治療の副作用による身体の不調や痛みの解消などに合わせた運動プログラムを作成致します。
  • ひとりひとりの身体の状態に合わせた運動指導なので安心

    痛みやむくみ、しびれ、疲労感など日々変化する身体の状態に合わせた最適な運動指導を行います。
  • がんの知識を有した専門スタッフがサポートするので安心

    大阪国際がんセンターリハビリテーション科で技術指導を受け、真摯に多くの利用者様と向き合う運動指導員がサポート致します。

  • 不安な気持ちに寄り添ってくれるので安心

    病院や家庭で話しにくい悩みや不安もスタッフがおひとりおひとりに向き合いお話をお伺いします。
  • 不安な気持ちに寄り添ってくれるので安心

    病院や家庭で話しにくい悩みや不安もスタッフがおひとりおひとりに向き合いお話をお伺いします。

~トピックス~

‼NEW‼ 2021年8月2日
〇緊急事態宣言再発出に伴う運動支援センター営業について〇
日頃よりルネサンス運動支援センターをご愛顧賜り、誠にありがとうございます。
当施設に関しましては、引き続き、新型コロナウイルス感染拡大防止対策を十分に行った上で、通常通り営業して参ります。
詳細はこちらをご確認ください。

ご利用者様レポート

ご利用者様インタビュー


60代女性 乳がん
腕が上がらないことがお困りで入会

【運動内容】
 肩甲骨周辺の柔軟性改善エクササイズ
 筋力トレーニング
 全身運動など
 ※肩のコンディション・体調に合わせて実施

現在は肩の可動域も改善し、痛みも軽減。体力づくりの為、施設での運動のほかにお家でも復習しながら運動されています。

60代男性 胃がん
術後の体力低下を改善し職場復帰したい

【運動内容】
 筋力トレーニング
 全身運動など
 ※体力レベルに応じて段階的に実施

体力レベルもかなり向上し、考えていたよりも早く職場復帰をかなえられました。今後も体力維持を目標に運動を継続されると笑顔で語ってくださいました。

お客様の声

60代男性 前立腺がん

診断名が出るまではスポーツクラブで趣味のマスターズ水泳を頑張っていましたが、診断後はステージ4の為、自然とプールから遠ざかり、飼い犬との散歩に勤しむ毎日。
身体を動かしたいとの気持ちを毎回、主治医に相談していたところ、『近々、隣に運動支援センターができるらしいですよ。なんなら見学してみたら?』と教えて頂き、楽しみにしていました。
治療の為の抗がん剤投与で、体力低下も含めて皮膚拘縮など、運動だけではとどまらず、日常生活活動にも支障をきたしているのが実感していたので、・・・・・続きはコチラから

50代女性 肺がんの疑いで検査の為、肺の一部を切除

がんセンターに受診して際、受付付近に置いてあったパンフレットで知りました。
肺を切除した為、肺活量が落ちるとドクターにも言われ、元の生活に戻れるか不安が大きかったところ、『目標に向けてトレーニング頑張りましょう』と言ってもらえたこと、精神的に参っていた自覚はなかったけれど、ここで声掛けしてもらったことで固まっていた気持ちがほぐれたことがきっかけです。
もともと、活動的で体を動かすことが趣味であり、・・・・・続きはコチラから

40代女性 乳がん

治療の影響による体力低下・可動域の制限に悩んでいて、通院している病院ではサポートを受けられず、自分で何とかしないといけないと思っていました。治療院やスポーツクラブも当たったが、思う様な所は見つからず、web検索で見つけて見学しました。
明るい雰囲気やパーソナルトレーニングなので個々の目標に合わせてプログラムが組んで頂ける点が気に入り、自宅から少し遠いですが、入会を決意しました。
目標としては、・・・・・続きはコチラから

60代男性 前立腺がん

ホルモン療法注射後2カ月当たりから副作用で倦怠感がひどく、外出も100m歩くのもつらく、出歩かなくなり、体力の低下が著しく、運動腺と遺憾のはわかってますが、いきなりスポーツセンターや事務で鍛錬する自信もなく、病院の相談コーナーで紹介して頂きました。
患者の体力や将来の廃用の可能性を考えて、細かく支援していただけるところです。
放射線治療が毎日でしたので、・・・・続きはコチラから

50代女性 肺がんの疑いで検査の為、肺の一部を切除

がんセンターに受診して際、受付付近に置いてあったパンフレットで知りました。
肺を切除した為、肺活量が落ちるとドクターにも言われ、元の生活に戻れるか不安が大きかったところ、『目標に向けてトレーニング頑張りましょう』と言ってもらえたこと、精神的に参っていた自覚はなかったけれど、ここで声掛けしてもらったことで固まっていた気持ちがほぐれたことがきっかけです。
もともと、活動的で体を動かすことが趣味であり、・・・・・続きはコチラから
ご利用者様の状況については、以下からご覧頂けます

安心のサポートシステム

ご利用スタートから1カ月の基本的な流れ

STEP 1
カウンセリング
からだの状態や治療のこと、不安に感じられていることなど、しっかり時間をかけてお伺いします。
STEP 2
からだチェック
お薬による副作用の有無やからだの状態を運動指導員がしっかりと確認し、安全で効果的なご支援を行うためのからだのチェックをします。
STEP 3
運動プログラム作成
カウンセリング・からだチェックに基づき最適な運動プログラムを相談しながら一緒に作成します。
STEP 4
運動指導
ご利用者様のその日の体調に合わせて、担当の運動指導員が運動をすすめていきます。
STEP 5
自主トレーニング
ご自宅・施設スペースでの自主トレーニング
※施設のトレーニングスペースは月に何度でもご利用頂けます。
STEP 6
効果測定
1カ月毎にカウンセリング・からだチェックを行い、必要に応じて運動プログラムの変更など目標達成に向けたアドバイスをさせていただきます。
STEP 3
運動プログラム作成
カウンセリング・からだチェックに基づき最適な運動プログラムを相談しながら一緒に作成します。

ご利用料金

はじめて体験コース
5,500円(税込)
1回お試しコースをご用意しました。
ご入会前にご自分にあった運動ができるかどうかお試しいただけます。
おからだの状態をチェックした上でご自宅でも取り組める運動も指導させて頂きます。

【このような方におススメです】
・がん治療中の痛みやむくみで困っているが、本当にここで改善できるのか?
・体力的に運動ができるのか心配…
・しっかり自分に必要な運動の相談がしたい
個別指導コース(税込)
6回 26,400円
5回 23,375円
4回 19,800円
3回 15,675円
2回 11,000円
1回   5,500円

個別指導6回の場合
4,400円/回×6回
【コース内容】
運動指導員による個別指導(ご契約回数分)
運動支援センターの施設利用(回数無制限)
自宅用運動メニューの提供

【このような方におススメな回数】
・早期職場復帰!(個別指導月6回コース)
・手術を控えており体力向上が目標の方!(個別指導月5回コース)
・自主運動と併用してマイペースにしたい方!(個別指導月4回コース)
・2週に1回の化学療法で病院へ行くときに合わせて運動をしたい方!(個別指導月2回コース)
・月1回の診察に合わせて来院される方!(個別指導月1回コース)

治療の頻度やお身体の状態に合わせて個別指導回数を選んでいただくことが可能です。
オンライン
個別レッスン

個別指導回数制(税込)
6回 23,100円
5回 20,625円
4回 17,600円
3回 14,025円
2回   9,900円
1回   4,950円

個別指導6回の場合
1回あたり3,850円×6回
【コース内容】
ご自身のスマホやタブレット、パソコンであなたの為の専用動画を提供します。いつでもどこでも自主エクササイズ可能!


【このような方におススメ】
・自分のペースで自宅で運動したい方!
・外出に不安を感じているが、からだの不具合に困っている方!
・大阪市外、府外の遠方にお住いの方!

オンライン個別レッスン詳細はこちらから
個別指導コース(税込)
6回 26,400円
5回 23,375円
4回 19,800円
3回 15,675円
2回 11,000円
1回   5,500円

個別指導6回の場合
4,400円/回×6回
【コース内容】
運動指導員による個別指導(ご契約回数分)
運動支援センターの施設利用(回数無制限)
自宅用運動メニューの提供

【このような方におススメな回数】
・早期職場復帰!(個別指導月6回コース)
・手術を控えており体力向上が目標の方!(個別指導月5回コース)
・自主運動と併用してマイペースにしたい方!(個別指導月4回コース)
・2週に1回の化学療法で病院へ行くときに合わせて運動をしたい方!(個別指導月2回コース)
・月1回の診察に合わせて来院される方!(個別指導月1回コース)

治療の頻度やお身体の状態に合わせて個別指導回数を選んでいただくことが可能です。

『はじめて体験』について

5,500円(税込)
このような方におススメです。
●身体の事で困っているが、本当にここで改善できるのか?
●体力的に運動ができるのか心配…
●しっかり運動の相談をしたい。

そんな方に1カ月の契約を検討して頂く為に、1回お試しコースをご用意しました。
からだの状態をチェックした上でご自宅でも取り組める運動を指導させて頂きます。

がん特化型運動支援施設
ルネサンス運動支援センター

施設責任者よりご挨拶

施設責任者  沖本 大
寄り添い、共にあゆむ。

ホームページをご覧頂き、ありがとうございます。

今や、2人に1人が罹患するがんという病気そのものや治療の過程において、体力や機能の低下を招いたり障がいを生じることがあります。
当センターでは、生活の中に運動習慣を少しずつ取り入れていくことで体力や機能を維持・向上させることが可能です。

ご自分の身体にあった運動をするには知識が必要です。おひとりで運動をすることは大変かもしれません。私達は、ご利用者様の心と身体に寄り添いながら、皆様の運動習慣づくりをお手伝い致します。

ぜひお気軽にご相談ください。

アクセス

STEP 1
正面玄関を出て左手
大阪国際がんセンター1階の正面玄関を出て左手にお進みください(正面玄関から徒歩1分)
STEP 2
通路を直進
通路を直進すると、右手に地下鉄に続く通路が見えてきますが、そのまま直進ください
STEP 3
正面の自動ドア
右手に患者交流棟の看板が見えます。目の前の自動ドアを入り、左手のエレベーターで3階にお越しください
STEP 3
正面の自動ドア
右手に患者交流棟の看板が見えます。目の前の自動ドアを入り、左手のエレベーターで3階にお越しください
最寄り駅は、地下鉄「谷町四丁目」

●新大阪から大阪市営地下鉄御堂筋線「新大阪」駅乗車(約25分)
●大阪駅から大阪市営地下鉄谷町線「東梅田」駅乗車(約10分)
●その他、伊丹空港から約50分、関西国際空港から約70分

地下鉄「谷町四丁目駅」北改札口から徒歩約5分
地下鉄「天満橋駅」南改札口から徒歩約7分

更に詳しい情報は、大阪国際がんセンターHPをご確認ください。

がん特化型運動支援施設
ルネサンス運動支援センター

よくあるご質問

  • Q
    骨転移を指摘されているのですが、運動できますか?
    A
    基本的には骨転移箇所の治療中の方は骨折のリスクが高くなるためご利用頂けません。
    しかしながら医師からの運動に関する指示があれば可能な範囲でご利用頂けます。
  • Q
    診察の待ち時間で利用することはできますか?
    A
    ご希望にあわせ時間を調整することが可能です。
  • Q
    運動はどのようなことをするのですか?
    A
    ご利用の皆様の体力、目標に合わせて様々な運動をご提案しております。
    ぜひご相談ください。
  • Q
    運動用のシューズは毎回持ってこなければいけませんか?
    A
    鍵無しのシューズボックスにてお預かりができます。
    ご利用の際はお声かけください。
  • Q
    診察の待ち時間で利用することはできますか?
    A
    ご希望にあわせ時間を調整することが可能です。

がん治療にたずさわる医療従事者の皆さまへのご案内


当施設は『病院内でのリハビリテーション』と『家庭やスポーツ施設での運動』をつなぐ、
「ポストリハビリ」としてがんサバイバーの方々のサポートを行っています。

おひとりおひとりの治療状況にあった運動を提案することで、からだの不具合の改善を目指しています。
カルテの開示や紹介状などは必要としておりませんが、ご利用者さまご本人より、治療状況などを事前に詳しくお聞かせいただきます。
治療により落ちた体力向上や関節可動域の改善など、当施設で改善できた方が多くいらっしゃいます。下記よりご連絡いただければ、詳しい内容のご説明やパンフレットなども送付いたします。
ご連絡お待ちいたしております。

リンク集

ココカラファイン薬局
大阪国際がんセンター店
人々のココロとカラダを元気にする
『おもてなしNO.1』を目指して

患者交流棟1階にある調剤薬局です。
日本調剤 谷町薬局

あなたの人生に『かかりつけ』の安心を。


患者交流棟1階にある調剤薬局です。
NPO法人 つながりひろば
患者交流棟2階にある、がん患者支援団体です。
様々なイベントも企画されていますので、ご覧ください。
公益財団法人 大阪対がん協会
患者交流棟の2階にあり、日本対がん協会の大阪支部として講演会、セミナー、イベントの開催や成人病公開講座などを行っています。
吹田ホスピス市民塾
「がんになっても安心して暮らせる街づくり」をめざして
吹田市でがん患者支援や相互交流、ご家族・ご遺族の交流やケアなどを行っている団体です。
がんサポートコミュニティー
がんとひとりで向き合わないために、がん患者さんとそのご家族のために、臨床心理士や社会福祉士・看護師といった専門家による心理社会的なサポートを無料で提供する認定NPO法人です。
日本調剤 谷町薬局

あなたの人生に『かかりつけ』の安心を。


患者交流棟1階にある調剤薬局です。

リンク掲載希望の団体様・企業様
お問い合わせフォーム、
もしくはお電話にて承ります。

営業時間 平日9:00~18:00
ルネサンス運動支援センター
TEL:06-6947-5065

運営者情報

施設名 ルネサンス運動支援センター
開業年月 2019年6月3日
住所 〒541-8567
大阪府大阪市中央区大手前3丁目1−69
大阪国際がんセンター患者交流棟3階
電話番号 06-6947-5065
営業時間 平日 9:00~18:00
土日・祝・年末年始休館
運営事業者情報 株式会社ルネサンス(東証1部上場)
会社概要
国内166ヶ所(2019年3月現在)に「スポーツクラブ ルネサンス」や「リハビリ施設」を運営
住所 〒541-8567
大阪府大阪市中央区大手前3丁目1−69
大阪国際がんセンター患者交流棟3階

まずはお気軽にご相談ください

実際の運動の内容を
体験して頂く事もできます。
お気軽にお問い合わせください。

営業時間 平日9:00~18:00
ルネサンス運動支援センター
TEL:06-6947-5065

これは編集画面用のサンプルです。

「プレビュー」から実際の見た目をご確認ください。

ルネサンス運動支援センター
公式Facebook
ルネサンス
運動支援センター
スタッフブログ
ルネサンス
運動支援センター
Youtubeチャンネル
ルネサンス
運動支援センター
Youtubeチャンネル